瓶入りの手紙

この切ないくらい透き通る空と 優しく温かな海と大地との間に生きているボクらへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ハリウッド
今日は、アカデミー賞の発表で、朝からニュースを賑してましたが、どんな結果となったのでしょうか・・・

1929年から始まったこのイベントも今回で78回目。

アカデミー賞にノミネートされるには簡単ではない・・と言われても、実に実感の湧かない雲の上の表彰式。

実はこの審査対象は、授賞式前年の1月~12月に、ロサンゼルス地区で1週間以上一般公開された新作映画。部門は全部で24部門。各受賞者には黄金色の輝くオスカー像が贈られる。

ちなみに像の正式名称は『アカデミー・アワード・オブ・メリット』。
『オスカー』という名は、アカデミー協会の女性事務員マーガレットさんが、『親戚のオスカーおじさんに像が似ている』と言ったことから定着したと伝えられているそうです。

見どころはやはり『レッドカーペット』。
この日のためにあつらえたゴージャスな衣装を身にまとった、スタイリッシュなスターたちの光景には目を奪われます。特に女優の場合、TVで美しいファッションがクローズアップされるだけで億単位の宣伝効果があり、服飾・宝飾メーカーはこぞって彼女たちにドレスやジュエリーを売り込むのだとか。。。
マメ知識ですが、授賞式の翌日には全米各紙でベスト・ドレッサーも発表されます。

レッドカーペットを見ていると、彼等は、完全に作りが違う人間だと思ってしまうのですが、今では当たり前になりつつある『渡辺謙』さんもハリウッドオーラをだしまくりなのでしょうか。。。

エンターテイメントの大イベント『アカデミー賞』ですが、授賞式に出席するノミネート者やプレゼンターにはアカデミー協会から、記念品として一般人には手に入れることができない超ゴージャスな『お土産』が用意されているそうです。
2004年度には、フェラガモのスカーフ、アルマーニのネクタイ等の高級ブランド品がどっさり詰まった夢のようなバスケットや、ハイビジョン最新型テレビ、セリーヌ・ディオンのコンサートチケット付きシーザース・パレスホテルの2泊宿泊券と『おこづかい9,000ドル』、バカラのクリスタルに入った香水など、日本円で約1,200万円相当の豪華なお土産を頂いたそうです。。。。

なんと、セレブリティな人たちなんでしょうか。。。。
今年の『引き出物』はなんでしょうかね。

残念ながら、『ハウル~』は受賞至らずだったそうですが、
ワタシ個人は『Memoirs of a Geisha/SAYURI』の評価に関心がありました。
ストーリー、キャストではなく、その時代設定の描写と色使いがきれいだと思いましたから、どう評価されるのかが知りたかったのですが・・

めでたく、
美術賞、撮影賞、衣装デザイン賞
の3部門で見事受賞だそうです。

思えば、
演じた『チャン・ツィイー』の肌の美しさにうっとりしました。
これからは、ハリウッドセレブ発信のダイエット・エクササイズでなく、アジアンビューティーが取上げられる風潮になりそうですね。

日本の美意識の片鱗が少しでも多くの人たちの目に焼きつくことにより、今の日本人へフィードバックされることが、なんとも複雑な思いになってしまいます。

梅の花でも見に行きたいですね。


無料カタログを希望の方(シザーケース)


スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。