瓶入りの手紙

この切ないくらい透き通る空と 優しく温かな海と大地との間に生きているボクらへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
酸素が足りない。。。
グーグルのセミナーに出向いた際、各人のテーブル上に『酸素水』が置いてありました。

聞いたことはあるけど、初めての出会い。
『高濃度酸素水』
酸素水


添加物に敏感に反応するワタシですから、即座に『ゲッ』と思いましたが、乾燥する暖房の効いた部屋では喉の渇きを耐えるのも辛く、手が出てしまいました。

『酸素水』、いったいどんな水なんでしょうね?

どうやら、まず最初に酸素を水に入れて過飽和させるそうです。

このような形で酸素を取り入れて、効率よく吸収できるのでしょうか。
また、充填した時から、減ることは無いのでしょうか。。。

まぁ、まず酸素と人体との関係からおさらいしましょう。

1.生きる為に必要。
2.健康体(元気な人でいる為)には必要量だけ必要。

なるほど。
酸素サプリ、酸素ダイエット、酸素スプレー、携帯用酸素、酸素発生器。。。。
色々出てますもんね。
最近、酸素をたくさんとりましょう的な商品を見ることが多いです。

ワタシも友人宅でみつけた『酸素発生器』が珍しく、ついつい試させてもらいました。
ちょうどクタクタに疲れていたせいか、寝る前にたっぷり?吸い、グッスリ眠ると、次の日は妙にスッキリした記憶があります。
決してキケンな香りはしませんでした。。。

どうやら、現代人によくある、

・集中力や記憶力が続かない
・疲れやすい
・二日酔いが辛い
・すぐ居眠りしてしまう
・上手にやせる事ができない
・疲れ目である

などは、酸素不足の状態が引き起こす場合があるそうです。

冷たい風に吹かれながら雑踏を歩き、人ごみを眺めながら、息苦しくなったりしませんか?
恋でなければ、あなたの心と体に強烈なストレスが掛かっているのです。
ワタシもたまに酸素が足りなくなったりします。満員電車の中では特に思いますね。
細胞のエネルギー源である酸素が不足すれば、体機能が低下するのも当たり前ですよね。

じゃあ、たくさん吸えばいいかって言うと、実はそうではありません。

普段吸っている空気は殆どが窒素。
また、呼吸は、酸素を吸って2酸化炭素を吐き出しているイメージが強いでしょうが、実は多量の酸素が含まれています。

通常、空気中には酸素が約20%、二酸化炭素が0.03%含まれており、残りの殆どが窒素と言われています。
そして、この空気を肺に取り入れると必要な酸素が血液中のヘモグロビンに付着して体内の隅々に回り、その代わりの廃棄物として二酸化炭素が外に排出される。これが呼吸の原理です。

この時に吐く息の成分が酸素約16%、二酸化炭素約4%で残りは殆どがこれまた窒素ですから、呼吸によって酸素を取り入れても使ったのは若干4%分だけ。そしてその分だけ二酸化炭素が増したって事になるのです。

吐く息に酸素があるから、人工呼吸で人が助かる。
そんなイメージで良いと思います。

人を助け、生きるうえで絶対的に必要な酸素ですが、実は毒でもあるんです。
高濃度の酸素をとり続ければ、最悪の結果『死』に繋がることもあるそうです。

江戸時代から比べると、今の世の中は数パーセント酸素濃度が低くなっている話を聞いたことがあります。

自分達の生活習慣以前に、みんなの酸素が足りていないのでしょうかね。。。

森を守ろーっ!!

『酸素』について詳しく知りたい人<<


ちなみに、酸素水飲んでも、何も変化に気づきませんでしたョ。


無料カタログを希望の方(シザーケース)

スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。