瓶入りの手紙

この切ないくらい透き通る空と 優しく温かな海と大地との間に生きているボクらへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
凝りゴリ
先週末『24』の日記書いたところ、ニュースをいただきました。

知りませんでした。
来年1月、シーズン6はじまるんですね。
しかも、そのあとに劇場版『24』とは。。。

舞台もアメリカ本国から海外に写して撮影だそうですが、国際テロ組織との全面対決なのでしょうか。。。
劇場版『24』は、海外が舞台に

ものすごく楽しみです。


さて、話は打って変わって、週末首を痛めました。
あわや頚椎捻挫?と思ったのですが、首を支えるいくつかの左側の筋肉の損傷で済みました。

普段から冷蔵庫の中に『ヒエピタ』がてんこ盛りに入っているので、それを使おうと貼ってみるのですが、貼る瞬間の痛みのような感覚がすごく苦手です。

接骨院の先生曰く、『冷やすなら氷嚢が一番じゃ』の意見が良くわかりました。そして良く効きました。

右側を見るのに体を回さなければいけませんが、今日は随分落ち着いて、痛みも大分引きました。

先生のお話で興味深かった『肩こり』のお話。

ワタシはもともと肩こりとは非常に無縁な人間でしたが、年齢を重ねるごとに肩の張りがでて、人に言わせるとこれが肩こりだとか。。

この『肩こり』ですが、体形と言うか、体の作りと言うか、人によっておよそ肩こりになりやすい人となりにくい人に分かれるそうです。

確かめ方は非常に簡単で、首裏のへこんだ部分を親指のお腹でグッと押し、骨のような、軟骨のような何かに当たる人は『肩こり』になりやすいとか。。

ワタシなどは押しても押しても筋肉の弾力のみ。
妙にホッと一安心してしまいました。


皆さんも信頼できる誰かに確かめてもらいましょう。

首は重たい頭を支える唯一の土台として、とても複雑な構造をしてます。
エクササイズとはいかないまでも、首のストレッチくらいは心がけようと肌色湿布を貼って貰いながら3日で飽きる目標を立ててしまいました。


無料カタログを希望の方(シザーケース)


スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。