瓶入りの手紙

この切ないくらい透き通る空と 優しく温かな海と大地との間に生きているボクらへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
今日はイベント告知です。
郵貯



ne≒iro4 その時その場で紡ぎあげる音と色、カタチのコラボ

 2/11(sun) @IZIRINMA異時輪摩(Takajaya,Tsu,Mie)詳しくはクリック<<
         
 
 open 18:00 start 19:30

 charge 2000yen+order


音 SAIKOU MIYAJIMA(THIS) - violin,etc


  MUTSUMI NISHII(旅団,etc) - percussion,etc
  

色・カタチ
   NORIHIRO ARAKI(37℃ARTist) - live art,object


フライヤーデザイン NATSUKI NODA(NAMIDA GRAPHIXX)

今年初、第4回目となる様々な表現者とのコラボレーション(コミュニケーション)
イベント”ne≒iro”が決定しました。
neiro





『音』と『色』が重なり合ったときに生まれる『形』

友人:荒木氏が彩る音の溢れる空間で生み出すアートは、きっとみんなに優しいパワーを与えてくれるでしょう。

~今回は僕以上に”ne≒iro”を後押ししてくれた2人の音楽家のSAIKOU氏とMUTSUMI氏と共演させて頂くことになりました。
僕の中では待ちに待った2人との共演です。
この2人のツワモノ音楽家に、今回僕は新たな試みである即興造形も取り入れるつもりでいます。
あと、初披露する最新作品も登場します。
音楽とアートに染まる異時輪摩へ是非、おこし下さい。~(本人談)


アーティスティックな活動を精力的にこなしながら、ショップなどの空間デザインの評価も高い彼のイベント。

昨夏に伊勢で行われた『音しゃい祭り』では地域を上げての一大イベントとなりました。

今年も彼の活躍に期待!!

ガンバレ!!



sacra



スポンサーサイト
ピューピュー ブーブー
寒いですね。
横殴りの北風が車に体当たりしてきます。
ピューピューどころかゴーゴーですね。

風がやかましいおかげで、せっかくお気に入りの音楽をかけてても一番盛り上がるところで気分が台無しにされます。

普段、音楽を聴くことが好きなワタシですが、今のヒットチャートやビルボードにはあまり興味無く、昔から聴き慣れた心地いい曲を垂れ流すのがお気に入り。

ある友人からのきっかけでハマッた『オスカーピーターソン』というおじいちゃんピアニストのCDは随分聞き込んだが、先日とうとうDVDまで買ってしまいました。

ライブDVDを手にすることは非常に自分でも珍しく、余程気に入らないと触手を伸ばさない訳で、当然同じものを何度も何度も繰り返し見るのです。

既にCDで100回以上は聞いてるはずなのに・・・
あらためてライブを見ると感動も一入。。
ジーンと沁みるピアノの音がなんとも心地いい。。

エリック・クラプトンのアンプラグド以来の感動をいただいた。
あの頃はまだDVDじゃなくVHSが主流でしたから、そりゃもうノビノビで画像も悪ぅなりましたナ。。。

そういえば、その『アンプラグド』のショー中に使用された『カズー(Kazoo)』というおもちゃのような楽器と出会ったのもその時が初めてで、ライブを見るまではCDを聞きながら「コレは何で音を出してるんだ?」とものすごく疑問に思っていた。
kazoo

元々はアフリカの楽器で、黒人奴隷によってアメリカにもたらされた膜鳴楽器の一種。管の一部に羊皮紙(現在はビニールやセロハンで代用している)を張り、口に咥えてハミングすると音が鳴る、おもしろ楽器。

自宅でもホースなんか使って作れちゃうおもちゃのようなもの。

これを土産に子供達がワンサカいる中遊びに行ったものだから、チビッコどもは大興奮。
ワタシも初めて手にしたときは同じようにテンションが上がったのを覚えています。

実は今も一人で車を運転するときはBooBoo吹きまくり。
まるでソニーロリンズになりきって・・・

うん。コレはナリきったもの勝ちの必殺アイテムとして殿堂入りさせよう。
kazoo2


あなたもこれでスウィングすれば、嫌な気持ちも寒さもちょっぴり忘れられますよっ。


sacra
時間を使い、脳を使い、お金を使い
もう既に1月も半ばを過ぎ・・・今期は4ヶ月目を過ぎようとしてます。

これが、もう10歳年を重ねると更に早く感じるというのですから、1年が24時間と感じる日も近いかもしれません。。。

ワタシは今年で35歳になります。
モーツァルトの死んだ年です。

彼のような人間の枠を飛び越えた『天賦の才』を持った人ならいざ知らず、ワタシのようなスーパー凡庸人には、残された時間に限られた細胞分裂分の人生道の上で、ほんのささやかな幸せを探すためのパワーしか持ち合わせていないのであります。

今年も変わらない正月を向かえ、変わらないお雑煮を食べ、変わらない休日の過ごし方・・・・に終止符を打つときが来ました。

発売スタートしてから散々批判し、認めなかった『任天堂DS』で遊ばせてもらったのは1月2日の昼間、「試しにやってみて」の一言からスタートしました。

ソフトは『英語づけ』
初めは操作法に戸惑いも隠せなかったのですが、気が付くと1時間は没頭していたでしょうか。。。

いたるところで垣間見た『DS病(ジャンキー)』と同じ症状です。
恐ろしい。。。

何がって、その足で買いに走っちゃったこと・・・
走ること2軒目でゲト。

自分のためにゲームを買ってハマルなんて思ってもみないこと。
AA
すっかりレベルアップに勤しんでます。

今では、『脳トレ』と『常識』を併用しながら時間を垂れ流し・・
23


ホントに脳の活性は上がったのだろうか。
老化は食い止められているのだろうか。

気が付くと過ぎ去った『時間』は戻ってこない。。。
今日も、もう1日が終わってしまった。。。


sacra


謹賀新年
inosisi

あけまして おめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。

本年も宜しくお願い致します。

sacra
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。