瓶入りの手紙

この切ないくらい透き通る空と 優しく温かな海と大地との間に生きているボクらへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
転んで起きて
人生は幸せの連続である

・・・と、昔の偉人さんが言っていました。

普段とりまく物事も、捉え方一つで全て良いものになるという教えです。

牧場で働く少女が1日1個でいいから『よかった』と思えることを見つける『よかった探し』に張り切っていたこともありました。

『水はすべてを知っている』とおり、良い『言葉』は良い思考を持続させ、身体的にも良い効果をもたらし、人間関係も良くしてくれる一種の力。

こういったプラス要素が意識を外れたときに重なる時間が幸運を呼び込む『ハッピーアワー』となります。

ワタシが勝手にそう呼んでいるだけで、17:00過ぎのビール飲み放題とはチョット違いますが。。ナニか?。。。


そんな幸運が引かない波のように押し寄せていたことが掠れた記憶の片隅にまで押しやられました。イヤ、長期的に見れば今も幸せ絶頂なのかもしれません。

大きな事故も無く、大きな病気も無く、なんとか生きられております。

そんなことを『ナイロビの蜂』を見終わった直後に考えていました。

久しぶりの週末の夜に見るビデオ。
ワクワクドキドキするものが良かったのですが・・・
映画自体は良かったのですが、そのテンションにはヘヴィー過ぎました。。。

お口直しに・・・と、まだ見ていない家にある山のようなビデオの中から選んだ『ギャング オブ ニューヨーク』。

これまたアカンじゃないですか・・・
諦めて寝ることにしました。

翌日、風は冷たくても遮るものがあれば日差しは暖か。公園は気持ちヨカです。
ワンコをつれて散歩に出れば、皆さん声を掛けてくれます。
それが嬉しくて嬉しくて。。

散歩慣れしていないワタシは、折角声をかけてもらっても気の利いた言葉を返せない未熟者です。
がんばります。

寄ってくる子供達がしきりに聞いてきます。
「コレって、犬?」
カンガルーだと言って譲らない子もいます。

そんなほのぼのとしたハッピーアワーは夕方までの限定期間。

家に帰ると郵便物の束。
銀行やら役所やら・・・わが家の家計は火の車・・・
そうそう車も車検だし・・・
またまた出費が・・頭イタイよーっ!!

人生は消費の毎日である。


sacra
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。