瓶入りの手紙

この切ないくらい透き通る空と 優しく温かな海と大地との間に生きているボクらへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
勝ちたい・もの
二極化する社会
リタイアメント、富裕層、ニート、セレブ、資本主義システム・・・

世界で2500万部を売って本物の『金持ち父さん』になったロバートさんの影響によって広まった『キャッシュフローゲーム』にて未来のきっかけを掴み、勝ち組になるっ!と心に決めた人。。。

海外で、『日本人はリッチだけど、心は貧乏ネ』と言われ考え込んでる人。。。

錬金術よろしく、『何かを得るには、同等の対価が必要』と思っている人。。。

そして、こんな社会だから、子供を生み育てるのは自信が無いし、これからの未来を考えると可哀想と知れたことを言う人。。。

お金は大切ですからその思いはわかりますが、その根っこは理解できません。


何が勝ち組で、何が負け組みか・・・


涙を流すほど『悔しい』と思うこと最近ありますか?
涙を流すほど『嬉しい』と思うこと最近ありましたか?

一つのものに打ち込む情熱は、オサレな子もダサイ子も等しくカッコよくしてくれます。

当たり前のことなんでしょうが、スレた日常を随分浪費したようです。

そして、自分が勝つためには努力を惜しまない姿勢が、今の若者に無くても今のチビッ子には見つけられたこと。それが嬉しかった。
そう。感動したんです。

やっぱり、子供は純心です。
どのように大きくなっていくかは、大人の勝手な社会で決められます。

素直に表現できる人間だから、気持ちをストレートにぶつけられる。


一人の少女が、自分より頭一つ大きな男の子に真っ向からぶつかっていきました。

体格差、力の差は歴然で、簡単に押し戻されてしまいます。

でも、少女はあきらめませんでした。
力の限り、時間の許す限り、相手だけを見据え向かっていきます。

延長に入ってもその勢いは緩むことを知りません。

判定で主審の上げた手は、少女の頭の上にありました。

会場に響く『オスッ!』と大きな少女の声。

フェイスガードをとれば、その可愛いらしい顔と長い髪を弾ませて、喜びに震えていました。


『自分が勝つ』という強い心を、折れない心を持つこと、

アツイですね。
まさに、これが自分を勝ちに導く要素。。。

剣豪が自分に打ち勝つ修行をする話は良く聞きます。

みんなが、心の剣を折れないように努力をすれば、世の中がもっときっと良いことで溢れかえる気がしませんか。

自分の大切な人たちが全員楽しい毎日を過ごせる。
ここに勝ち負けを求めたい。
それを子らに教えてあげたいです。


無料カタログを希望の方(シザーケース)









Comment
≪この記事へのコメント≫
ぎゃはははっ

何を隠そう、私も十分に感化されてしまいました。
本気で道場など・・・・
2006/06/06(火) 13:53:19 | URL | #-[ 編集]
私もその女の子見て泣きそうになってしまいました・・・。
勝った子も負けた子も逃げずひるまず真直ぐに
突き進んで行った戦いの光景は本当に心に
響くものでした。。。。

・・・ところで・・浅井君が・・・
子供達に刺激されたのか・・・
やりたがっています・・・・・。
2006/06/05(月) 19:57:23 | URL | あっこちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。