瓶入りの手紙

この切ないくらい透き通る空と 優しく温かな海と大地との間に生きているボクらへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
休日の過ごし方
kouenn

聞くところによると既にお盆休みに入った方もみえるようですが。。。
ワタシどもは明日から16日までお休みさせていただきます。

長い人で12~20日までお休みなんて人もいますが、どうやら今年は全国的にみても例年より比較的休みがまとまりにくいみたいですね。

前もって休みが確定しているとその時期の過ごし方を考えるのも楽しみのひとつなんですが、迫る決算、商品構成の変更時期等の理由で休みが確定するのは毎年直前です。

ワタシの休みスケジュールが確定しました。

12日 幼稚園の行事
13日 チビを簗へ
14日 お墓参り
15日 チビのお供
16日 逃亡(予定)

ホントなら『なにして楽しもうか』・・・なのでしょうが、ココまで決まってしまうと『いかにして楽しむか』ですよね。

皆さんはどう過ごされるのでしょう。

どこかにお出かけして、お金使って、人の波に揉まれて・・・ってしんどい思いするくらいなら、普段出来ないようなちょっとした贅沢なんかどうです?

ビールをエビスに変えるとか・・・は別として、

先日、外食するくらいならその金額分のお肉を買って食べようじゃないかってお肉屋さんで100gゲェ~!ってするようなお肉を購入→焼く→喰らう。

これはヤバかったです。ハイ。

完全無農薬のお野菜を浅漬けにしてポリポリ。。

最後は老舗茶房の目が飛び出るような『玉露』を冷たくておいしい天然水で『水出し玉露』。。。

至福の時でした。

中々出来ないことをやってみるのも楽しい時間の過ごし方ですし、そこにちょっとした贅沢感があればなお、幸せな休日としてほっこりした気分になれます。

時間を贅沢に使うのが最高かもしれませんね。

おっと、寝たおすだけじゃアキマセンよ!


それでは、良い連休を!
bari

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。