瓶入りの手紙

この切ないくらい透き通る空と 優しく温かな海と大地との間に生きているボクらへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
『永久』につづく
大人の歯が生えてこない子供がいます。
これは深刻なことです。
原因はよくわからないそうです。

子供の歯の奥底に、陽の目を見るべく予備軍がホントならいるはずなのですが、その『モト』がないそうです。

は

我が家の子息も先週やっとグラついた歯が抜けました。

彼は顔も頭も小さく、当然あごも小さい。
世辞でも他人眼からみればおよそ可愛いというのかもしれない。

ワタシにとってはひょうきんな小僧なのだが・・・

夜、皆が寝静まったころ帰宅すると、食卓に書置きと抜けた歯がおいてあった。

これをひとつの人体のパーツとしてみると随分と小さく頼りない。

こんなか弱そうなパーツが、骨付き肉に攻撃を仕掛けていたのだから驚きである。

しかし、実に小さい。

念のため比較写真として写してみた。

。。。米粒大。。。。。。。

体の成長と共に大きくなるのだろうか・・・

生憎、ワタシは歯を大事にしてこなかったので、口をあけるとギンギラに光っている。

今になって本当に後悔している。

もともと虫歯には成り易い人と成り難い人がいるが、典型な前者でしかも食べることが好き。

うちの小僧も口が卑しい。

そこら辺を教育しなくては。

これも食育というのだろうか。。。。

じいさんになっても使えるように、歯は大切にしよう。

抜け落ちた小さな歯は、屋根に上る時を今かと待っている。。。



sacra

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。