瓶入りの手紙

この切ないくらい透き通る空と 優しく温かな海と大地との間に生きているボクらへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
贅沢な焼肉
中国で働いていた友人が週末から遊びに来まして、4年ぶり?とにかく久しぶりなものだから、またコッテリと語りが入ると思っていたんですが・・・

週末はチビッコが増えるので、新生児のいる環境では少々辛いところがあります。

なので、彼が来てくれたおかげで、随分助かりました。
イヤ、無理やり押し付けたんですが、イヤな顔ひとつせず、ありがとうございました。

そんな環境ですから、酒飲みの彼にはちょっと物足りない思いをさせることになってしまうので、昨夜は美味しくビールを飲む方法~と画策し、温泉→とんちゃんコースへ。

というのも、車で町を走るなか、彼がおもむろに「とんちゃんって何?」と聞いてきたものだから、
「とんちゃんって何?ってナニ?」と、なにが疑問なのか不思議に聞き返したもんだから、お互いが???でハァと顔をあわせます。

そう。昨日知ったんですが、『とんちゃん』はコチラの食べ物なんですね。

さんざん地方にお邪魔してはその風土色溢れる食べものを好んで物色するのに、こと地元に関してはマダマダ未熟者でした。
ton1

ton2

写真は事務所の近くにある、いつも賑わっている『とんちゃん』屋さんなんですが、まぁ、どこも大差はありません。

ちょっと小洒落たお店も最近はありますが、イメージとしては高架下の一杯飲み屋で問題ありません。

だから味もおよそ想像できるでしょう。
ケムリもくもく。ジュージュー♪サウンド。
ビール好きには天国のようなところです。

しかも何がいいって、とんちゃん1人前200円前後ですから、腹いっぱい飲み食いしてもお腹を痛めることはありません。。

彼の住む町には可愛らしいお店はたくさんあるのですが、こんな人情溢れる場末の匂いの染み付いたお店は1軒も無いそうです。(ナント!!)

焼き鳥屋が高級店なんですって・・
(まぁ、わからなくも無いですが・・)

セレブな住宅環境で生まれ育った彼からすると、また新しい発見があったと喜んでもらえたのでした。

なんとも贅沢な話です。
Comment
≪この記事へのコメント≫
初めて知りました…

しかも…
食べたことなかも…まじ…

基本はエリア外家族だもん…
いじいじ…

食ってみたい…じゅる
2007/03/09(金) 09:14:06 | URL | ねちゃ #-[ 編集]
えっっ・・・??
君、このエリアの人間やろ??

とんちゃんとは豚のホルモン焼きのことです。

君も大好物なはずです。笑
2007/03/07(水) 12:29:56 | URL | #-[ 編集]
とんちゃんて何??(大まじ…^^;)
2007/03/07(水) 00:51:57 | URL | ねちゃ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。