瓶入りの手紙

この切ないくらい透き通る空と 優しく温かな海と大地との間に生きているボクらへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
『イノシシ』と『アピオス』
 仲間から、話が長い・・と指摘を受けたので、物好きな方は『続きを読む』も可愛がってください。

 さて、
 暖かくなったり、寒くなったりお天気も忙しい時期とは言え、何とかして欲しいですね。
 とかく今年は暖房費のかさむ年ですから、皆々様も色々と工夫されているのではないでしょうか。

 ワタシなどは、家で過ごすのにダウンベストを着ています。

 昔のヒトは『ちゃんちゃんこ』『どてら』『丹前』など、地方によっては呼び方や作りが微妙に変わったりするのでしょうが、何かしらを羽織って寒い時期を過ごされたのでしょう。


無料カタログを希望の方(シザーケース)


 それからすれば今の時代、もっと温かい『着る物』がある訳ですから、寒さには弱いワタシ、手放せない日が続きました。

 まず、ベストの良い所
 ・体を防寒するだけで、イメージ以上に温かい
 ・手が自由にきくので、日常生活で煩わしさがない
 ・ちょっと近所にお買物くらいだったら、そのままでもヘッチャラ

 では、選ぶポイント
 ・インサレーションはグースダウンが100%に近い物を選びましょう。
 ・内側の素材は触りの良いもの、外側は好みで選びましょう
 ・サイズはジャストサイズでないと温かさが半減します

 ま、こんな感じで暖かい春まであと少し耐えられれば、バカ高い灯油代もちょっぴり節約できます。

 さて、灯油代高騰の影響をモロに受けているのが寒い地方に住む方々。

 この週末に、山間に住む友人夫婦宅へ『猪』をご馳走になりに行きました。
 今年の大雪で、残念ながら彼らの家も屋根が落ちたり、天井が抜けたり大変な被害を受け、寒さも深刻な問題となってました。

 彼らには悪いと思いながらも、寒いからこそ美味いものと欲丸出しでお邪魔しにきたのですから、満場一致で『猪』コール。
 猪と言えば『牡丹鍋』が一般的ですが、そこは料理人の旦那さん(正確には寿司職人の彼)、燻製も作っておいてくれました。

 きれいな赤身と白い脂身の対比が益々美味しそうな『猪肉』は臭みがなく、逆に旨みが野性味とでもいうくらい味噌と合う。
 燻製もまた味がしっかりとして、鍋で食べるより柔らかく、噛むほどに肉の美味しさが広がる。ビーフジャーキーの肉版みたい。

ウマシ。

 なんでも、雑食性の『猪』は冬に備え、動物性たんぱく質を採らない為、臭みが少ないそうで、昔から冬が旬といわれるのもその所以か。
 滋養にもよいらしく、コレを食べて元気100倍と叫びたくなる。

 それとは別に、元気100倍になれる食べ物と出会った。

『アピオス』

 初めてお目にかかる聞いたことも無い根菜。
 食べたものは大きい物でも親指くらい。数珠状に小さなものがポツリポツリとついている。
 ストーブに網を敷き、その上で焼いて柔らかくなったら塩を振ってパクリ。

 ホクホクと甘みがあって美味い。
 『芋』と『豆』と『むかご』と『ゆりね』と『くわい』を足して割ったような味わい。

 陶芸家の奥さんが以前に苗を買って育てたようで、皆揃って初体験。

 調べるところ、『アピオス』とはもともとネイティブアメリカンの方達がエネルギー源として食べていたものが、青森のリンゴ農家が北米から輸入したリンゴの苗木の土に混ざっていたといわれているそうで、健康の源と言われたマメ科の植物だそうです。
 ただし、豆では無く地下茎のイモを食べ、アピオスという名前は学名で、日本では『アメリカホドイモ』『ホド芋』などと呼ばれています。
 栄養価は非常に高く、ジャガイモに比べ鉄分4倍、繊維質5倍、たんぱく質6倍、カルシウムは30倍にもなり、他にビタミンCやEも含まれ、キクイモやヤーコンと並んで『世界三大健康野菜』として俄かに注目を集めているらしいです。
 アピオスは栄養的にきわめて優れた食品であるらしく、お子様からお年寄りまで誰でもおいしく食べられるそう。


フムフム。
ステキ。


こんな症状に期待出来るアピオス
~~適当にいろいろ抜粋~~
アトピーなどのアレルギーの緩和・花粉症の予防、虚弱体質の改善・産前産後の障害を和らげます。
また、HIVの増殖を抑える効果がある事がわかり注目されています。
アトピー性皮膚炎が改善された、花粉症の症状が緩和された、朝の目覚めが良くなった、手足の冷えが改善され良く眠れる様になった
産後の回復に良いです
精力がつきます
肩こりが改善され体が軽くなった
糖尿病、肥満、高血圧、アトピーなどの他、
糖尿、高血圧、アトピー、便秘、花粉症の予防効果があるといわれています。
ダイエット、元気回復にも最適。
慢性の便秘解消、産前産後の障害を和らげる効果、肥満&糖尿病に効果、高血圧の解消、精力減退を克服、肝臓疾患に効果、腰痛に効果


 コレはすごい!
 どこ見ても同じようなことが書いてありますが、 それほど薬理効果の高い食べ物でもあるんですね。
 当然、個人に差はあるのでしょうが、それほどを謳っているものですから、見込みも上るってなもんです。

 しかもダイエットにもきくとは・・・

 これから春に向けて花粉症対策に悩む方、美味しい物でも食べながら春をヌクヌクと待つのも楽しいかもしれません。



無料カタログを希望の方(シザーケース)



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。