瓶入りの手紙

この切ないくらい透き通る空と 優しく温かな海と大地との間に生きているボクらへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
簡単!デトックス
昨日のつづき・・・

ではでは、体に残る毒素をどのように排出するかという点『おうちで出来るデトックス』についてですが・・・


その前に、体の中の有害ミネラルの蓄積量を調べるとより効率良く解毒できるそうです。方法は、『ミネラル検査』と言われ、検査機関にお願いすれば比較的簡単にできるようで、価格は5000円~15000円くらいを中心に見かけました。金額の差はデータの量に比例しているように見受けられます。

コチラ↓↓はJWordに登録されていました。(詳細は個人でしらべてネ)
ミネラル検査


『ミネラル検査』・・体内のミネラル成分を調べる検査。主に体内の毒素を確実に調べる方法として『毛髪ミネラル検査』があります。
なぜ『毛髪』なのか。
・血液や尿、便に比べ、変質しにくい
・長期間にわたる栄養の摂取状況を把握できる。
・髪には血液中のミネラルが常に排出されるているため含有量が多い。

なるほど~
やってみたいですね。
ベリーショートの方やボーズのかたは難しいでしょうが、自分の健康状態を知りたい方は、是非やってみてはいかがでしょうか。
『毛髪ミネラル検査』で検索すると結構ヒットしますよ。


さてさて、『有害ミネラルをデトックスする』

 アリストテレスは、地上における全てのものは『火・水・土・空気を基本的な4元素』からなると言っていました。染色体塩基配列は4つのアミノ酸(塩基)からできています。人はもともと『4』という数字に縁があるようです。脱線しましたが。。。

 生き物の体は全体の約96%が炭素・水素・酸素・窒素の4つの元素。ミネラルとはその残り4%に相当する微量元素だそうです。
ミネラルは大きく分けて

1.体の成長や生命維持に不可欠な必須ミネラル(カルシウム・マグネシウム・鉄・銅・亜鉛・セレニウム)
2.生命維持活動を阻害する有害ミネラル(水銀・カドミウム・鉛・アルミニウム)

とに分かれるそうです。


フムフム。


 環境汚染が進行する現代では水道水、排気ガス、酸性雨、食品添加物、汚染された食品など様々なところから体内に有害ミネラルが入り込み、有害ミネラルは体内に蓄積されると必須ミネラルの活動を阻害するそうです。たとえ中毒症となるほどの蓄積量ではなくても様々な病気や健康障害・老化を引き起こすと考えられています。

 有害ミネラルの種類や蓄積量がわかればそれらを排出する栄養分(たとえば水銀であればセレニウムや亜鉛)を補給する事によってデトックスを行う事ができ、また『キレート剤』を用いて有害ミネラルを体外に排出する事も有効だそうです。
元素栄養学(生体におけるミネラルについて)詳しく知りたい人は
http://humpty.nih.go.jp/kiban2/ronbun/nisimuta01.htm


これは、ますます検査したくなってきました。
どちらにしても、早く毒素を出さないと体に悪影響を及ぼすのははっきりとわかりました。

 キレート剤を用いた療法は、放射性物質の除去に使われるほどらしいですので、日常に蓄積される毒素くらいは簡単に排出してくれそうですね。また、最近では日本のクリニックやエステでもデトックス療法が行われ、体質の改善や現代病予防に役立てられているとか・・・。
お金を払ってデトックスするのは毎日とはいかないので、おうちでできる簡単なデトックスを心がけていこうと思います。


出来る事から始めよう!『おうちで出来る簡単デトックス』

まず、基本は毒素を『入れない』と『出す』こと。

以下の条件に当てはまる場合毒素が溜まっている可能性があるそうです。

・お風呂よりシャワー派
・水をあまり飲まない。炭酸飲料、ジュース、缶コーヒーを良く飲む。
・野菜を食べる機会が少ない、あるいは脂っこいものが好き
・食事をコンビニで済ませることが多い
・エクササイズをする機会が少ない
・ストレスが多い、またはイライラする事が多い


こういった方は『入れまくり』の『溜まりまくり』の可能性が大。
改善させる為には、ごくごく当たり前の簡単なこと。
それが一番難しい。

1,きちんと排便する・・毒素の大半は便から排出されます。バランスの良い食事はもちろん、トイレを我慢せず、余裕を持つことできちんとした排便習慣を身に着けることが大切です。<<トイレに行く習慣を。

2,水分を補給する・・水分は老廃物を汗・尿・便と共に排出させるための重要なモノ。つまり水を摂取する事が日常で出来る最も簡単なデトックスです。水道水は水道管から鉛が溶解する疑いや、サビやカビなどの心配もあります。<<浄水器をつけるか、カリウムをはじめとしたミネラルの多い硬度の高いミネラルウォーターを。

3,適度なエクササイズ・・運動をたくさんすると活性酸素がたくさん発生し、運動をしないとそれに対抗する抗酸化物質(酵素)の発生量は低下していき、年とともに更に低下していきます。そこで、腸内環境を整え基礎代謝量を上げ、体から汗をかくように心がける。<<半身浴や有酸素運動。最近注目のヨガやピラティスなどはいかが?

4,血行をよくする・・血液やリンパ液の流れが悪いと有害物質や老廃物等を体外に排出する機能が弱まりむくみや冷え性の原因になります。<<お風呂にゆっくりつかって汗を流し、体の末端から心臓に向かってマッサージ。

5,栄養バランス・・食事は最も重要なポイント。老廃物の排出経路はほとんどが排便排尿ですから、乱れた腸内環境や血行・代謝不良などによって便秘になると体内に毒素が溜まりやすくなります。<<食物繊維、ビタミン、ミネラルを豊富に含む食品をバランスよく。できれば、無農薬、有機栽培のものを。タマネギ、ニラ、ニンニクなどは血液中の毒を捕まえる作用があり、サツマイモや雑穀類はその毒を追い出す食物繊維が豊富。大切なのは『よく噛む』『食べ過ぎない』こと。

6,ストレスと上手に付き合う・・ストレスは肌あれや便秘などの『体』と、自律神経機能の『心』を乱します。ストレスは喫煙や飲酒、食の偏りなど活性酸素を増幅させる生活習慣へと悪化させる要因にもなります。生きている限りストレスから完全に逃れる事はできないので、抵抗力を身につけストレスと上手に付き合っていく工夫をする必要があります。<<規則正しい生活や趣味を持ったり、自分に合った『ハーブ』を探してみるのも良いかもしれません。

7,タバコをやめる・・タバコの煙はタールやニコチン等の有害物質のみ。また活性酸素も多く含まれています。有害物質は抗酸化作用のあるビタミンを破壊するため活性酸素を抑える事もできなくなるので、体内の活性酸素量は増えるのみ。このため免疫機能が低下し体が弱ってしまいます。タバコは吸わない人の健康も悪くするので、人間関係も改善されない場合があるようです。<<禁煙。千歩譲って節煙。


よく、口の悪い方や毒を吐く方がおられますが、そういった方にも一日でも早くデトックスを紹介してあげましょう。


ダメ人間のワタシでもタバコはやめれたから、とりあえずトイレと運動だなぁ。。。
でも、寒いからねぇ。。。

無料カタログを希望の方(シザーケース)





Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。